スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [SO-02E] SystemUIとframework-resのある程度変更まとめ版

    今まで出たSystemUI.apkとframework-res.apkでのカスタムのある程度まとめ+α版が出ていました。
    ※お決まりですが・・・
    この記事を見て実行したことによって生じたすべての障害・損害・不具合等に関しましては、
    何らその責任を負いません。したがって、損害の賠償等も一切致しません予めご了承ください。



    ファイルは某掲示板>>356氏より
    (追記:その後他にもついかされたzipがうpされました。記事後半の追記参照)

    内容は
    ・5キーナビバー検索、戻る、ホーム、メニュー(常時)、電源
    ・日付時間表示(センター)
    ・アクションバー下段表示
    ・BT-PAN
    ・充電完了LED消灯
    SystemUI.apkはLCD Density360と480(初期)、deodex版

    記載はありませんが自分の環境では下記も変わっています。
    ・設定の背景にZの壁紙が適用されている
    ・一部の文字色の変更?(自分の環境で気づいたのはRootExplorerのパーミッション変更のチェックのレ点が青→白になっています。勝手な予想ではframework-res.apkのコンパイル時に一部colorを直接指定するような形にしないとエラーが出るので、ここで白をあてているので変更されているのかなと思います)


    導入は他記事でも書いたので割愛。
    一つ注意はSystemUI.apkがdeodex版なので、/system/appのSystemUI.odexをリネームか削除すること。
    これを忘れるとメニューキーが常時表示になりません。というかなりませんでしたw

    とりあえず両版導入してみましたが、
    ・480版ではナビバーのメニューキー(のみ?)ちかちかするとの報告あり
    ・360版は電池アイコンの変更や、電池%表示の周りにリングアイコン追加、アイコンの色変更(青色)などされましたが、どうにも性に合わない
    ・日付時間表示(センター) がオーバーレイ表示(?)のためメール受信時などのメッセージが裏に隠れ気持ち悪い
    という理由により、すぐやめてしまいました。

    ただ、360版のアイコンは好みでしたのでそれだけナビバー5キー化に移植しました。
    こちらは後日記事書きます。

    今後はアクションバーの下段の移植を頑張ってみようかと思います。


    ---------------------------------------------------------------------------------------
    追記
    その後356氏の>>482にて日付の右側2段表示が追加され、
    さらにその後>>519にてframework.odexのカスタム追加されたまとめzipがうpされました
    framework.odexもSystemUI.apkなどと同様に、パーミッションを644へ変更・オーナーをroot,rootにして/system/frameworkに上書き保存し再起動してください。

    また、設置の背景を黒色にし、12時間表記の場合2段にならないのを修正したものを@WedyDQ10氏がこちらにて公開されています。
    スポンサーサイト

    テーマ : XPERIA
    ジャンル : 携帯電話・PHS

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    メリエス

    Author:メリエス
    名前の由来はAC4、魔術師ではありません。

    ・使用スマホ
    メイン(データ)→Xperia Z2 [SO-03F]
    メイン(通話)→Xperia arc [SO-01C]
    タブレット→Nexus7(2013)
    サブ(メイン代替)→Xperia acro HD [SO-03D]
    その他→Xperia ray[SO-03C]、GALAXY S II [SC-02C]、GALAXY S [SC-02B]

    ・使用PC
    現在使用のPCのスペックはこちら

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR